日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりの昼夜の寒暖の差にやられまくり

どうも今晩は~力戦車です~

今週は真夏だったり真冬だったり痛んだもん食べて当たってみたりで身体がパスパスになってます(涙)
皆さんはパスポァスになって居られませんでしょうか?

と一日寝込んでもまだすっきりしないお腹急降下っぷりでも作業頑張ってみましたもんですよ。

鎮念ヘッド作りと大仏ヘッドを持ち手棒と合体させて「豚叩き」としての大体の形を見る作業をしてました。

鎮念ヘッドは一瞬で思っていた感じに出来ました。
キングピンにしか見えないとか言われるとツライとこですが(汗)
ハゲでデブで悪そうとなると同じですしね(汗)


でだ

大仏ヘッドの耳の穴の部分に5ミリドリルで穴開け、
この時点でビジュアル的にとても罰当たりな事をしているな自分と思いつつドリルフル回転!!
ミリプットパテ硬ぇ!!!

開け終えて持ち手棒に念願の合体!!!!

重過ぎて持ち手棒に打ち込んだ2ミリの針金が曲がると言う事態に(汗)

ああぁぁぁぁ・・・重さまで考えてなかった・・・・(汗)

これは大仏ヘッドを前後二つに割って中空にしないと保持出来ないし、現時点でバルサ材の芯材入りでこれだけ重いんだしキャスト版はとんでもない重さになる事に・・・・(汗)

アドリブ造形は破綻しやすい典型ですな(苦笑)
まぁ頭自体二日で出来たし、前後割りして変に割れてもすぐ直せるでしょう!!

そんな感じで順調だとは思います(笑)

20070510_chinnen_a.jpg

20070510_chinnen_b.jpg

20070510_chinnen_c.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/93-5e54340c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。