日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数日の作業内容をまとめてお伝え(汗)

どうも今晩は~力戦車です~
本日将軍出来てしまいました(汗)
しかし、全然制作記が追い付けてなかったので、ここ数日の状況をまとめてお伝え致しますです(礼)

~その1~

いやぁ下半身、今日だけで大体出来ちゃった(汗)
完全に僕の16トントラックのブレーキペダルは壊れてます(笑)

三国志大戦2をされている知り合いのチームのメンバーの方々に将軍を見て頂き、全員で張遼の下半身について検証しましたが「さっぱり解らない」と言う結論が出て事態は暗礁に乗り上げまくりました。

一応将軍は馬に跨って青龍刀を構えているんですが、下半身に見えている鎧らしき部分がエッチピストルアーマーなのか、太ももアーマーなのかよく解らず・・・と言うイイ具合のアバウト加減。



本日太ももアーマーと決め付けて下半身にバルサで骨組みを組んで、極薄プラ板をゲージに切り出し、パテを薄く盛り上げ、針ヘラでモールドメリメリ彫り込み・・と言ういつもの工程であっさり9割方出来ました(汗)

まぁ画像を見てもらえれば解ると思うんですが・・・まぁ何と無く・・・です(笑)
雰囲気重視な感じで終了~と。

楽しかった張遼将軍の作業も後2、3日で終わってしまいますな~(涙)
今回もウェーブさんのエポパテに助けてもらったなぁ・・・。
やっぱり僕には使い易い気がします(笑)

そんな感じで明日からは仕上げ祭り!!!!
紙やすり祭りとも言うですよ。

そんな感じで今夜も好調~


~その2~

今晩は昨日作れなかった太ももアーマーの飾り部分を左右8個作り、糸ハンダ線を貼り付ける為の下地作りを兼ねた鎧部分の表面処理をネチネチして、ハンダ貼り付け。

した作業はこんな感じです。

ほぼパーツ的にも出揃って後は仕上げ作業と言う感じになってきましたね~。

明日は一日中紙やすり祭り二日目と行きましょう!!!
指紋がドンドン消えていきます(苦笑)


~その3~

今日は表面処理の続きを延々ネチネチしておりました。
紙やすり180番、240番、400番までかけて、
ある程度の凹みを消せたので試しに軽くグレサフを吹いてみました~。

う~んだいぶと溶きパテで修正しないとまだまだボコボコだらけだなぁ(汗)
やっぱり急いで作ると後からの修正が大変だ(汗)

それと試しでハラリと一束落ちた前髪の毛にピアノ線を使ってみたのですが・・・細過ぎましたかね~?
また明日1サイズ太い0.4ミリ買ってきて試してみよう!!

だいぶと出来てきましたがもう少し掛かりそうです(汗)
母上様が放置されて寝転がっています(汗)

以上が前回から昨晩までの作業内容です。
かなり突貫作業で途中体調悪くなったりしましたが、まぁ何とか二週間で完成しましたね~

完成画像&制作記はまた明日にでも・・・
少し休まないと(汗)

ではっ!


20070319_bunen_a.jpg

20070319_bunen_b.jpg

20070319_bunen_c.jpg

20070319_bunen_d.jpg

20070319_bunen_e.jpg

20070319_bunen_f.jpg

20070321_bunen_a.jpg

20070321_bunen_b.jpg

20070321_bunen_c.jpg

20070321_bunen_d.jpg

20070321_bunen_e.jpg

20070322_bunen_a.jpg

20070322_bunen_b.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/68-34f6f737

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。