日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の動物骨格本、ようやく届く(汗)

どうも今晩は~力戦車です~

ようやくですが9月末に頼んだ究極の動物の骨格写真集
「EVOLUTION」が本日届きました~
思いっきり待たされたので販売店に評価を最高5の所2を付けてお送りしておきましたもんですよ(苦笑)

流石は究極。
デカイ、重い、洋書独特のニオイがキツイ(汗)
手に持って読むには厳しい装丁。
何処かに置いて読むのがちょうどイイ感じ。



内容は流石は究極の骨写真集、凄いの一言。
変態的な構成で好きな人以外何も面白く無い本です(汗)

従来あった骨格資料本ではイラストで掲載されている骨格図が全て写真で掲載されています。
個人的に見たかった小動物以外の骨格が物凄い高解像度で見れるのがタマランです(興奮)

キリン、イノシシ、白サイ、アリクイ辺りの骨格は物凄いインスピレーション得れましたね~
今後の原型制作作業に確実に影響与えそうな一冊。
これはオススメですよ~



その原型制作ですが、次回参加するであろうイベント用新作の「ドラゴン頭像」の作業が85%位進み、最終形が見えてきた感じ。
モンハンへッドと比べて数倍大きいので、かなり原型重いです(汗)

抜けるのかどうか解らない原型になりつつありますが、何とかなるかと思います(汗)
どういう色を塗るのかも今から考え中ですが、ベタに緑系か赤系で塗るかと思いますが・・・どうなるんだろう?

まぁ頑張ります(汗)

20081116_evo_a.jpg
20081116_evo_b.jpg
20081116_dragon_a.jpg


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/377-fbe47b25

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。