日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3匹ドラゴン同時作業(汗)混乱しない様に頑張ります

どうも今晩は~力戦車です~

いやぁ~今日も作業しっ放しで終わっちゃったなぁ(爽笑)

流石に100話近くぶっ通しで北斗の拳観たら飽きてきました(笑)
ファルコが出てきたけどしばらく北斗の拳DVD鑑賞は休憩です。
どうでしょうDVDに戻ります~



今日は昼まで自分のオリジナルドラゴン頭の首後ろ部分の盛り付け、彫り込み作業して~
昼からはモンハンのモンスターの作業をしておりました。

オリジナルドラゴン首作業は首周りの筋肉をカバーする様にデカまでぶ厚いウロコをモコモコと貼り付けて、昨日に続いてウロコ彫りをして、ある程度出来たので焼入れして一旦終了。



昼飯後モンスターハンターの作業に入るべく素体になるバルサ材削りに入りました。
おっと僕が何を作るのか言ってませんでしたな(汗)
え~「炎王龍 テオ・テスカトル」と「炎妃龍 ナナ・テスカトリ」と「雷獣 キリン」の三体です。
全身像ではなく、僕のやっている動物シリーズの様に首までのシリーズになります。

ゲームやっていないので「コイツは倒すのに苦労した覚えがありますね~」とか特にコメント出来ないのが難点ですが(汗)制作開始です。

とりあえずナナとテオが同じ種族のオスとメスと言う設定なので、この二匹を同時に作る事にしました。
オスとメスと言ってもゲーム中のモデリングを見た所、ツノの形が違う位で特別オス・メスの違いを表現されている訳では無い様です。

なので僕も特にオスとメスの作り分けをする事無く作業する事にします(汗)

ま~バルサ材の素体に盛り付けて作業していく訳ですが・・・・
実作業自体はスイスイ進むのですが、資料がかな~り少なく、細部が解る画像は2枚位しかなく、そのうえゲームもした事無いので結構作業し難いです(汗)

ここはどうなってんだ・・・?と考えて、盛って、見て・・・違うな・・・の繰り返しであまり作業が進みません(汗)

何と無くのフォルムが掴めても、細部のディテールが解り難いので割と現時点ではぼやけた雰囲気になってます(汗)

まぁ作り始めなのでこんなものだとは思います(汗)
また明日から頑張ります~(汗)

20080601_dragon_a.jpg
20080601_dragon_b.jpg
20080601_dragon_c.jpg
20080601_dragon_d.jpg
20080601_dragon_e.jpg



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/319-ecfd565f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。