日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も梱包作業しつつネコいじってました~

どうも今晩は~力戦車です~

今日はワンフェスの参加費の振込みに行き、
昨日に続いてイベントに出展する物の梱包作業をしつつ、
ネコ二匹の一匹目の原型作業をしておりました~

今回ワンフェスの参加費がwab登録割引で安くなっており、少し得した気分で振込みに。
レジで店員さんが参加費を読み上げた時に、後ろに並んでいた高校生が動揺していたのが印象的(苦笑)
確かに高校生には刺激的な金額(笑)

そして帰宅後、延々梱包作業。
パッケージを延々プリントアウトして~
袋詰めして~
と繰り返す事一時間位で何とか梱包完了(汗)

大手のサークルさんとかのキットの梱包作業を考えると恐ろしくなりますな(汗)
前回ワンフェスで目の前のリキッドストーンさんの作業は壮絶の一言でしたね(汗)



「ネコ二匹」の一匹目の原型作業ですが、
背面部からシッポ制作作業前に殺人オーブントースター様で焼き入れしてから作業に入りました~

と言うのも、作業していると出来た所を思いっきり握ってしまい、せっかく彫ったモールドが消える事連発(汗)
やっぱり回転テーブル作業台作らないとなぁ~と思いましたね。

焼き入れ出来たら、スカルピー様を筋肉と脂肪(←重要)を意識しつつ、荒く盛り付け。
延々その作業を繰り返し、針ヘラで毛並みを考えつつモールド入れ。

ネコのお尻の脂肪に押し上げられた毛皮の表現に悩むも何とかクリア(汗)

そしてシッポの芯をバルサ材で作り、スカルピー様を盛り付け。
割とアッサリ出来ました。

とりあえずは目を入れる寸前まで作業終了~
二度目の焼入れで若干熱源に近かったのか耳が少し焦げましたが、まぁこれ位なら何とかフォロー出来るかと(汗)

あ、後はネコの目を入れるのですが~ネコの目って明るいとこだと縦長になったり、暗いとこだとまん丸になったりしますよね。
両方をお好みで再現してもらえるようにあえて瞳にモールドをいれないでいこうと思います。
僕的には縦長の瞳がいいかなぁと思いますが・・・

さ、明日からはネコ二匹目の作業に入ろうと思います!
二匹目はスカルピー様を喰うので大変(汗)

そんな感じで版権本申請の撮影もしないといけないなと思いつつ。

20080420_cat_a.jpg
20080420_cat_b.jpg
20080420_cat_c.jpg
20080420_cat_d.jpg
20080420_wolf_a.jpg



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/289-3c6db96d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。