日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい洗濯機がやってきた、床が水浸しに(汗)

どうも今晩は~力戦車です~

今日、お昼前に無事新しい洗濯機がドガスと届きました~
朝早くから起き、前の古い洗濯機を家の外に出して置き場所は準備万端。

玄関で梱包箱から出してみたら意外とデカい(汗)
サイトで寸法は知っていたのですが、実物を見たらかなり大きく見えましたね~
で、いざ洗濯機置き場に持っていこうとかついでみたら、
入り口扉の横の柱スレスレのサイズで、本当に左右2センチ位しか余裕が無く、危うく置けないので返品とか言う恥ずかしい目に遭う所でした(汗)

置き場に入るかどうかは測っていましたが、入り口扉のサイズまで測っていなかったので危ない危ない(汗)



無事置き場に置いて配水管の位置に合わせてみたら、
配水管出口が逆サイドに(涙)
どうやら全国の洗濯機配水管配置のデフォルト位置とうちの家は違ったようです(涙)

説明書見ながら配水管出口の位置替え。
いきなり故障している訳でも無いのに裏ブタを開ける事に(涙)

メンドクサイ作業を無事こなし、次は蛇口と洗濯機を付属ホースで繋ぐ作業です。


水、大噴射。
人生であれだけ「タオル!タオル!タオル!」って連呼したの初めてな位の大噴射。

本当にマンガみたいに接続口を覗いた時に噴射した水が顔にかかった時は苦笑してしまいましたね。
あんな体験はめったに出来ない(笑)

どうやら原因は接続コネクターのゴムパッキンが蛇口の先から緩んでずれていたらしく、落ち着いてネジを締めなおしたらアッサリ直りました(汗)

試運転してみましたが、動作音もかなり静かで嬉しい驚き。
前の様な大排気量のバイクのエンジン音みたいな音が一切しません(苦笑)

いやぁ~やっぱり10年の間に洗濯機も進化するんですね(汗)
オカンも楽になったと喜んでくれています。
買って良かったです。

そんな感じです。

20080406_shinsentakuki.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/284-7220e409

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。