日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間でだいぶ進みました(汗)

どうも今晩は~力戦車です。
夏のワンフェスまでもう少しになりました!
サークル参加される方々は最後の追い込み頑張って下さい!


と、言う事で前回からの作業進行度は・・・・

①両手製作
②将軍の愛用武器である片鎌槍(槍の穂先が一本では無く、カタカナの「ト」みたいに一本横に刃が出ている槍の事です。)製作


この二点に一週間も掛かってますね(汗)


手はやはり難しく、イマイチスクラッチでどうやって手を作るか解らないまま作っているのであまり要領は良くないんだと思います(汗)
左手は鍋つかみのような形でパテの塊を作りそこから削りだしました。
武器を持つ方の右手は武器の柄になる木材を中心に入れてパテを盛りつけて削り出しました。
もっとイイ方法があるんでしょうね~(汗)


そしてこの土日で槍の穂先をメインに盛り削りしてました。
結局は資料見ながら槍を作ってもクドいデザインの将軍に全然合わなかったので自分の好みの方向にクドい槍に作り直しました(汗)
まぁまぁ邪悪なデザインラインに出来たと思います。
最終的なサイズは35.5センチに(汗)

いやぁ~これでとりあえずのパーツ出しは出来たのでこれからは細かい修正、仕上げが待ってますね。
頑張ろう!!!


結局前回の一九三と親正アップから約一ヶ月で将軍のだいたいが出来ましたね~。
今年作ったのは・・・「ヨロイ元帥」と「ザリガーナ」とまだ未完成ですが「一九三」と「親正」と「将軍」の5体。
まぁまぁイイペースなんですかね?よく解りませんけど(汗)



syougun_20060812b.jpg

syougun_20060812c.jpg

syougun_20060813a.jpg

syougun_20060813b.jpg

syougun_20060813c.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/26-0b1e7a0d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。