日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探せ!レア画集!!ダーククリスタル関係書籍は高価(汗)

どうも今晩は~力戦車です~

今日はこの前購入したDVD「THE DARK CRYSTAL」関係の画集、書籍を探しておりました~
五島さんからオススメ~と教えて頂いた画集をメインに探そうとまずはてっとり早くアマゾンさんへ~

で、今回僕が購入したのはこの三冊。
「The World of the Dark Crystal: The Collector's Edition」
(ダークリの究極的画集)、
「The Making of the Dark Crystal: Creating a Unique Film」
(1983年6月出版、海外でしか出ていない幻のメイキング本)、
「Goblins!」
(コンセプトデザイナーのブライアン・フラウド氏の画集)

しかし、日本アマゾンで調べた所~
画集が58,479円、61,083円とかなりの破壊力溢れる即死金額設定に卒倒(汗)
http://www.amazon.co.jp/World-Dark-Crystal-Brian-Froud/dp/1862056242/ref=sr_1_17?ie=UTF8&s=english-books&qid=1199802346&sr=8-17
底値でも6,400円とイイお値段。

幻のメイキング本は画集ほどでも無いですが上が10,780円、下が7,941円とこれまたイイお値段。

流石に良い本だとしても送料抜きで二冊で約15,000円は少し高いなぁと思いつつ勢いで米アマゾンへ。

結論から言うと米アマゾンはやりました!
やってくれました!!

画集が送料込みで35ドル!(日本円で約3,900円)
幻のメイキング本が送料込みで27ドル!(日本円で約2,900円)
ゴブリンズ!が送料込みで26ドル!(日本円で約2,800円)

全部で約9,500円のお買い物になりました~
日本で買うよりだいぶと安く購入出来ました(笑)

しかし、25年前に出た幻のメイキング本が2,900円と言うのは驚きましたね(汗)
後は本の程度が良ければ言う事無しですが・・・少し不安と言えば不安(苦笑)

そんな感じで久々の海外通販でした~
リボルバー・オセロットは地味に進んでます。
見た目がただのマフィア(笑)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/248-4de3e0bf

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。