日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MFROG」校正ゲラ刷り届く、やはりプロの撮影は・・・

どうも今晩は~力戦車です~

本日もお腹の中の猛獣はゴロゴロとノドを鳴らしておりますもんですよ(汗)
あぁ息をするとぉゴロゴロいってるなぁ、
こらノロウィルスだよ 苦しいものぉーおってなもんですよ。

とか程よくダメージ受けつつ帰宅しました所、「MFROG」さんから一通の封筒が。
開けてみるとこの前に原稿編集協力させて頂いたやつの校正ゲラ刷りが入っておりました。

で、見たら

一九三と進右衛門が丸々1ページに載っていて驚くと言うかビビる(汗)
てっきり1ページ内に数体並んでの掲載だと思っていたのでこれは驚きましたね。

そしてプロの撮影は違うなぁ・・と思う自分の見た事の無い写り方した二体の画像に感動。

光の回り込みとか立体が活きる様な撮影の仕方されているんですね~
進右衛門の影の入り方とか自然でキレイ・・・モノクロでも解る位凄いわ・・・・。
僕のデジカメでは無理な次元に到達されてます(涙)

それとひとつ気になるのが、ページ左下にふられた「3」の数字。
表紙が「1」として表紙の裏が「2」で・・「3」?
表紙をめくっていきなり一九三・・・・?
日本刀持った坊主がいきなり皆さんをお出迎え・・・?
いや、まさかなぁ・・・・

その後、説明文等の修正点を「MFROG」さんに送り、後は見本誌が届くのを待つばかりです。
来年二月発売予定の様ですので皆さん宜しく御願いします(礼)

いきなり一九三はイイギャグだとは思いますよ(笑)
掴みはOK的な空気が出そう(笑)

そんな感じです。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/233-21460c44

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。