日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑の仏像に魅惑されっぱなしの一日

どうも今晩は~力戦車@和尚で御座います。
拍手頂けた方、有難う御座います~
ちょっと今回はマニアックなので拍手頂けないかも?(汗)

いやぁ~制作依頼の疲れをとるべくとことん休んでましたが、如何せん作業していないと落ち着かない作業中毒者なので(汗)数回作業しそうになりましたが何とか休みきる事が出来ました(苦笑)

我慢している時点で体に悪いのでは?と言う声も聴こえてきそうですが、まぁそれは言わない約束で(汗)



少し懐も暖かくなったので前から集めている仏像の写真集「魅惑の仏像」の購入出来ていない巻を数冊購入しようかなぁとネット古書屋さんを検索。

何故古書屋さんかと言うと「魅惑の仏像」第一巻が21年前の1986年に発刊されたと言うので解って貰えると思いますがかなり古い本なんです。

普通の本屋にはまず並んでいませんし、古書屋さんでも数が多く出回ったメジャーな仏像の巻しか置いてなかったりで入手困難なんです。

そして買えていない数冊は人気があり、若干ですがプレミア価格になっていて買うのを躊躇っていたのですが、ココは勉強の為と奮発して購入する事にしました。

観心寺の如意輪観音と神護寺の五大虚空蔵菩薩をとりあえず頼んでみました~
凄く楽しみですね~

全28巻、コンプリまであとわずかなのですが、
25巻の二十八部衆が何処探しても無いのでコンプリは無理かも?(涙)
まぁ実物を自転車で見に行けるんだし良しとしてますけどね(汗)

後、数冊写真集欲しいんですが仏像の本ってかなり高いので徐々に揃えていきます~

見れば見るほどハマる仏像の世界・・・・(悦)

20071111_miwakunobutuzou_a.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/212-2d26da64

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。