日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ塗装作業は終盤に、デジカメの性能の限界を知る(涙)

どうも今晩は~
相変わらずニューハーフにモテる男、力戦車です~(汗)
「おにいさん、仕事終わったらお店来てよ!サービスするからッ
ネッ?
ネッ?
ネーーーッツ?」
って、マイケル富岡みたいな見た目のお仕事前(変身前?)のニューハーフの方に猛烈アタックされました。

もうウンザリ地球なんて滅びてしまえ(笑)




本日帰宅して萌え柴犬に乗せるエナメル塗料の色を考えていたら、
宅配便が到着。
業者さんに発注かけていた台座付きアクリルケース(15×15)が無事届きました~

今回頼んだ業者さんは初めて利用したのですが、前回の張遼将軍の時に頼んだ業者さんの時よりもアクリル板の透明度が段違いに高く、物凄くキレイなアクリルケースでした。
次からもまたココに頼もう~。

そしてケースの出来の良さにテンション上がった勢いのまま、塗料を決めて仕上げ塗装しました。
茶色と黄色の中間位の色のサンドイエローと言う塗料にしましたよ。
ラッカー塗料のグラデの幅をこれで補いつつ尚且つ色味が深まるかなぁと・・。

エナメル塗料を使うとやたらノドが渇くと言うヤバイ雰囲気があまり馴染めないのですが(汗)、ラッカー系には出せない独特の味があるので使っております。

そしてラッカー系と違い乾くまで時間が掛かるので、ベランダに陰干しして、完全乾燥後要らない塗料を落としてトップコート吹いて終了!
締め切りにバッチリ間に合います!多分(汗)



寝るまでに少し時間が出来たので白頭鷲全身像を少しいじりました。
物が小さいのでか解りませんが僕のデジカメでは全然細部が写りません(涙)凄くボケる。
やはり型落ちのデジカメではこの辺が限界なのか・・・?

デジカメの性能以外はいたって好調(笑)
そんな感じ。


20071107_eaglefull_a.jpg

20071107_eaglefull_b.jpg

20071107_eaglefull_c.jpg

20071107_eaglefull_d.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/208-a403baf3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。