日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも今晩は~力戦車です~
昨晩はウエハース、ウエハース連呼してスイマセンでした(汗)
風邪薬が効き過ぎて・・・とか軽くウソをついて無かった事にしてしまいます(断言)

と言う事で
スネークのバンダナのなびく布の切れっ端をエポパテで作ろうと言う事になりました。



普段からバッコンバッコン某ライダーのマフラーを作られている五島さんから「タミヤの即硬化タイプのエポパテで作れば簡単ですよ」のアドバイスに即反応。

緑の箱の憎いやつ「タミヤ・エポキシ造形パテ」(即硬化タイプ)をバキッと即購入。
まぁ前から僕の製作記を読まれている方はご存知かと思いますが、僕って何気にエポパテはウェーブの青箱以外使った事無いんですよね・・・(汗)
不安が胸をよぎります。

※これ以降、造形素人丸出しな文章内容になりますがご了承下さい。

早速白色、オレンジ色の二色パテの袋を開封・・・・

何かニチョニチョで袋からすら出せないッツ!!(涙)

パテはビニールの外袋に入っていて、
尚且つパテが二枚の透明フィルムで挟んであるんですが、
そのフィルムを取ろうとした指にパテがくっ付き、
その付いた指を取ろうとした指がパテにくっ付き・・と
「何!?この拷問っぷり!?」と思いましたさ。

ゴキブリホイホイに捕まったゴキブリの気持ちが凄く解りました(涙)
このベタベタ感ってたまたま当たったハズレなんでしょうか?

その後、指にベタベタくっ付きまくりながら1.5グラムづつ量り、二剤混合!!

煉り合わせてる時もニチニチニチ・・とあまり聞かない異音が指から発生。
不安になりながら練り合わせ完了。

その後は確か・・・五島さんはパテを伸ばしてそれを布っぽく仕上げていくと書かれていたのを思い出し、僕もそれに習いツルツルの紙に置いて丸棒で伸ばしていきました。

紙にくっ付いて三分の一位パテを紙に持ってかれました(涙)

紙はダメなのか!?ともう半ば半泣きになりながら指先でこねて伸ばしていくんですが、指にパテを五分の一位持っていかれる始末。

と、ちんたらしている内に流石は即硬化タイプです。
微妙にパテにコシが出てきて時間があまり無い事を指先に伝えてきます。

その時、急に知り合いが言っていた言葉がフラッシュバック。

「エポパテをねる時メンソレータムを指に塗ると作業しやすい・・しやすい・・しやすい(エコー)」

メンソレ指にペタ、
ねった、
くっ付かない!!!
(ねるねるねるねのCM的テーテッテレー)
http://jp.youtube.com/watch?v=GO1YcNVNTy8

もうそこからは快進撃で、五島さんの言う通り形が出しやすい素材で何とか完全硬化するまでにある程度作れました!

ウェーブの青箱と違いキメが細かいのと焼入れしなくても固まるのが早いと言う点でタミヤ緑箱もお気に入りになりました!
五島さん、ありがとう御座います!

明日は・・・土~月曜まで旅行に行くのでその準備して・・時間あれば残りもう一本切れっ端を作りたいと思います。

そんな感じで無駄に苦労してます(汗)

20070912_snake_a.jpg

20070912_snake_b.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/174-88383f90

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。