日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作動物頭は何にするか?まぁ勢いで決めます(汗)

どうも今晩は~力戦車ですよ!
今晩の室温は・・・32度!
32度でも涼しく感じるんですから今年が如何におかしかったか解るってなもんですよね(汗)

で~今日はやはり虎の気になる部分がありましてそれをいじっておりました。
眉間の目の幅の肉厚が薄くなり過ぎていたので、虎にしたら寄り目気味になっていたのを修正しました。

しかし一度グレサフ吹いてしまったやつにスカルピー様を再度盛れるのか?上から盛っても剥がれんじゃね?と思いましたが、やはりその辺は勢い力戦車。

シンナーで擦り洗いして目元のサフを拭い取りました(汗)
無事取れました。
原型が溶けてメロメロになったりとか後から思いましたが何とかなったのでOKOK(汗)

シンナーで微妙にモールドがまろやかになったのも含め、再度極薄く延ばしたスカルピー様を竹串の先に取り、貼り付けて眉間の成形、針ヘラでモールド彫り込み~。

で、焼き入れですがサフを吹いたものをオーブントースターにぶち込んで120度で10分も炙ったら流石に炎上するのでは・・?とビビりながらトースターにライドオン。

最初若干燃えてる的なニオイがプンと臭いましたが、それ以降は普通通り焼けました!

で、再度グレサフを吹いて終了~と!!
ようやく自分でも納得がいったかなぁ?と思います!
9月9日のホビコンに原型持って行きますので見たい方は声をかけて下さいね~。

で、次に何を作るかですが、このサイトを見ながら考えておりました。
http://www.boneclones.com/index.html
今回の虎を作る際に物凄く為になった海外の動物の骨のレプリカを販売されているサイトです。

本物と見分けの付かないレプリカを作ってます!と言うのがここの売りでして、見ていると物欲が・・・(苦笑)

http://www.boneclones.com/BC-018A.htm
このスミロドン、欲しい・・・
260ドル・・・約3万・・安い・・・・

http://www.boneclones.com/BC-008.htm
シベリア虎の頭骸骨
http://www.boneclones.com/BC-054.htm
アフリカライオンの頭蓋骨

ほら~ほとんど同じでしょ?
そりゃメスライオンにもなりますわな(笑)
この二つも欲しい・・・・

結構このサイトは資料価値あるので皆さんもガンガン見てパク・・参考にして下さいまし(礼)

次の動物頭はちょっとサイに興味が・・・・(汗)
もう少し悩もう(笑)

そんな感じです。
あ、ブログ拍手して頂けた方、ありがとうございます!
励みになります!


20070821_tiger_a.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/160-fb3c38b9

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

虎、さらに素敵になりましたね!

力戦車さんのサイ見たいなぁ~。サイは私も多少作りかけているので、楽しみ…ってまだ考え中でしたね。何を作るにしても動物大好き!楽しみにしてます!

ありがとうございます!

ありがとうございます!
ラストのラストで粘って正解でしたね~

サイは候補として作るリストに書いておきますね(笑)
イイ資料が見つかるかも重要なので他の候補も探しつつ焦らずやりたいと思います!

  • 20070823
  • 力戦車 ♦AaIT8m4I
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。