日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンフェスの疲れを癒した一日

どうも今晩は、力戦車です~

今日は少し夜が涼しく感じますが・・・室温32度。
確かに少し涼しいです、本当に少しですけど(汗)

今日はとりあえず昼前位まで寝てワンフェス以降に溜まった疲れを抜こう!と寝ていたのですが、僕の家は悲しいかな神社の側。

ドシーッツ!!ド、ドシーッツ!!
(多数のセミが同時に鳴いている轟音)

あまりの爆音に睡眠中断(涙)
セミの寿命を一週間と言わず、今日が命日になる様に風上から山盛りバルサン焚いてやろうかとこんなに思った事はありません(大人気無い)

まぁ久々に休日らしい休日をボンヤリ過ごし、夕方頃から作業再開。

最後までとことん形を詰めようと、硬化したスカルピー様をチマチマデザインナイフで削り、削った面をシンナーで荒らして、物凄く薄く延ばしたスカルピー様を貼り付けモールドを復活させて焼き入れと言う作業を地味にしておりました。

五島さんの言う通り面をシンナーで荒らしてスカルピー様を付けると剥がれる事無くくっ付き、硬くなってからもばっちり付いています。
くっ付けた後焼く前に元の面と後から付けた面の境界線をシンナーで撫でると尚良いと言うのも効果抜群だった様です。

流石はプロのノウハウ。
五島さん、ばっちりですよ!

スカルピー様が後からの盛り足しが出来ると解ればかなり作業の幅が拡がりラクチンですよね。
と、言うかこれが初歩的な事でみんな知っているっぽい気がしないでも無い(汗)
ゲームやる時も説明書読まずにやり始めるタイプですから(汗)

スカルピー様の使い方が解ってからの二作目、
とりあえずは原型制作終了かと思います!

明日はサフ吹いてどんな感じか見てみましょう~

・・・・・・けど、根本的にレジンで抜いた時の収縮考えずに割と小さめに原型作ったからかなり複製品は小さくなりそうな予感・・・・・(汗)
小さくて物凄く塗り難そう・・・(汗)

そんな感じです(涙)

20070819_tiger_a.jpg

20070819_tiger_b.jpg

20070819_tiger_c.jpg

20070819_tiger_d.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/158-46e71d6f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。