日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い一回言うごとに100円、それなら僕は既に破産する勢いです

どうも今晩は~力戦車です~

え~ただ今の室温は・・(作業机の温度計を見る)・・・・・34℃。
イイ具合に暖まってきました部屋。
これからこの部屋で寝るとは思いたくない熱帯夜。

と、言う事で会場への荷物の発送も無事済み、昨晩資料を作りました動物の頭シリーズ第二弾の虎頭を作り出しました~ほぼ出来ました~(汗)

う~んやっぱりスカルピー様は使い易い素材だなぁと。

しかし前回あれだけシルバープリモとスカルピー様の混合実験したのに、バルサ材の芯材にスカルピー様のみで盛り付けて、だいぶと進んでから「あ!混ぜたら見やすくなるんだった!!」と(汗)

まぁ何とかライトに当てて確認しながら作業進めたんで何とかなっているでしょう、多分(汗)
けど、やっぱりスカルピー様のみだと妙にテラテラ光って何彫っているんだか見えないですね(汗)
次こそは混ぜる!!



作っていて途中で思ったのが~あの特徴的過ぎる虎模様が無いと虎って骨格のデカイ猫っぽい生き物にしか見えないのが作る上で大変でしてね~。

塗らないでも虎に見えるモノを作ると言うのはなかなか面白い挑戦になりましたね~

と過去形で書いてますが、まだ完成した訳では無いのでまた明日も続きを頑張りたいと思います!
金曜日位に焼ければ会場に原型を持っていけそうです・・ね。
こんなに暑いのに無事焼き作業が出来るかな・・・・

そんな感じで暑過ぎます(汗)

画像は徐々に出来ていく虎頭。
3時間半位でまぁまぁ形が出せました。


20070807_tiger_aa.jpg

20070807_tiger_b.jpg

20070807_tiger_c.jpg

20070807_tiger_d.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/152-397cacbf

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。