日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装見本撮影スタート、ツヤツヤのテカテカ

どうも今晩は~力戦車です~

今日は昨日苦戦して塗装した展示ベースに狼頭と将軍を3ミリ径アルミ棒で半固定出来る様に加工。

無事固定出来たので商品に付ける塗装見本画像を撮影しました。

まぁ買ってもらった方の好みでどんな色にでも塗ってもらって構わないですし、僕の塗装が正解と言う訳でも無いので、ある程度が解る角度から数枚撮影して画像編集。

編集調整しながら「・・・・もっとシンプルに塗れば良かったかなぁ?・・・」と思いつつ編集完了~

やはりスミ入れするまではどう仕上がるか解らないもんだなぁ~と毎回塗装見本塗っていて思いますね~
それと最後の仕上げスプレーも「半光沢」がいいのか「つや消し」がいいのか迷います。

今回の将軍は妄想設定上は雷使いなので、体表面が高圧電線の鉄塔に付いている碍子(ガイシ・電線の根っ子とかに付いてる白いやつ)の様なモノで覆われている設定なので、やはりツヤツヤテカテカの方が良いかと(笑)
なので塗装の白い部分はセラミック的なイメージです。

常に帯電、体表面から放電しているので、返り血浴びてもすぐにパラッと落ちていつも体はピカピカ(笑)

そんな感じで作業は順調に進みつつあります~
しかしまだキットの梱包は出来てませんよ(汗)

また明日も頑張ろう!!
20070801_syogun_a.jpg

20070801_syogun_b.jpg

20070801_wolf_a.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/148-ff690f12

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。