日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンフェス前にこのピンチって(苦笑)ハチと戦う夕べ

どうも今晩は~力戦車です~

いやぁ~今日はいい加減乾いたであろう将軍様の仕上げトップコートと展示ベースの色塗りをベランダに出てしてしまおう!と意気込んでベランダに出たのですが・・・・・


ベランダの奥に妙な気配が・・・・

ビーーーーーーーーーーーーン
ビーーーーーーーーーーーーン

謎の音のするベランダ奥を覗いて見ると・・

アシナガバチの巣が出来てる!!!!!
けっこうたかっているし!!!!

小学生高学年位の時にアシナガバチにマブタを刺された力戦車の身体は恐怖で硬直してしまいました(震)
今でも目に向かって突撃してくるハチを思い出してうなされたりしますし(恐怖)



巣の出来ている位置が天井とかではなく、べランダに出して立て掛けていた木材と言う低い場所に巣を作っていて、このまま放って置いておくとオカンや愛犬まで刺される可能性があるので勇気を振り絞り駆除、巣の除去をする事にしました。

戦いの始まりです。

ある武器と言えるのはキンチョールのみ(汗)
テレビで見た様な隙間の一切無い防護服や燻り出す専門的な発煙筒も無しと激弱装備で突撃を決意。

刺されるのを少しでも避ける為に長袖の黒シャツを着ているのに、何故か下は短パン。
パニックです。
そして片手には相棒キンチョール。

そもそもハチにキンチョールが効くのかどうかよく解らないし、説明書き見てもこの虫に効果アリ!の所に「ハチ」の文字は見当りません。
しかし僕はキンチョールを選んだんです。
と言うかキンチョールが僕を選んだんです。
もうパニックです。

正直これ以降の事をあまり覚えていないのですが、
ヤクザの鉄砲玉が相手を撃ち殺し、もう銃は弾切れしているのに引き金をカチカチ引き続ける様な状態になってました(涙)

人を初めて銃で撃つ人が「う、うわぁぁぁ!」って言う気持ちが少し解りました。
あれは言うね(笑)

最初の噴射で数匹逃がしてしまいましたが、帰巣本能が働くのかしばらくすると戻ってきたので怯えながらも再びハジキを乱射!!

そしてしばらくベランダで待ち伏せてましたが戻ってこなくなったので巣を木片から千切りゴミ袋に放り込み駆除成功!!
他にも木材があるので巣を作っていないか調べて安心してベース塗装、将軍の仕上げスプレーを吹き本日終了~と。

割と途中は無我夢中で記憶が飛び飛びなんですが、最初の噴射時に巣に居たハチ全部の羽音が変わった時は泣きそうになりましたね(震)
「ワレ、うちのもんに何さらしとんじゃーーーーーッツ!!」って雰囲気全開で(涙)

怖いもの:ハチ
これは変わらずです(涙)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/147-53d86074

この記事へのトラックバック

アシナガバチアシナガバチ生物の分類|分類界: 動物|動物界 Animalia門: 節足動物|節足動物門 Arthropoda綱: 昆虫類|昆虫綱 Insecta目: ハチ目 Hymenoptera亜目: ハチ亜目 Apocrita科: スズメバチ科 Vespidae亜科: アシナガバチ亜科 Poli
  • 20070801
  • From : ムシラーの前世

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。