日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書道もなかなか面白い

どうも今晩は力戦車です。

友人に頼まれていた英文ストーリーもあっさり出来て、今日は帯に入れる筆文字で書いたロゴを作ってました。

作っていたと言ってもアナログで毛筆と墨汁で勢い良く書き殴っていただけなんですけどね(汗)


書いていたお題は帯に必要な「鉄鬼人態」と「親正」(←CHIKA-MASAの漢字はこうです)と「一九三」(←193の表記だと筆文字にするとかなり間が持たない感じで他に揃える為にも漢字にしてみました)


毛筆は付け根まで全ほぐしで書きます。
墨汁は滴るほど無意味なまでに付け根までドッポシと。



最初は書体も崩さず結構「習字!」って感じにしていたんですが、何か勢い無いし、ドバッと読めないけど雰囲気雰囲気で勝負!!と崩しまくって書いてみました。



するとイイ感じに筆が走る様になりました(笑)
墨汁つけ過ぎて半紙を持ち上げると破れたり、指に着いた墨汁に気が付かず鼻こすったりしてベタな目にあったりと散々(笑)



ま、何とか素材的に使える風には出来たと思いますね~。
書道も中学生以来でしたが結構楽しいですね。

kakizome20060614b.jpg

kakizome20060614c.jpg

kakizome20060614.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/13-931dc32b

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。