日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300思っていた以上に良かった、紙ヤスリ作業は身体に良くない

どうも今晩は~力戦車です~

昨日観てきました映画「300」、良かったです。
クレイジーな戦闘シーンとハイセンスな映像処理は抜群で言う事無い出来。

個人的に胸にグッと来たのが後半からの武論尊&原哲夫最強タッグ的盛り上がりとセリフ回し(涙)

まぁ原作のフランク・ミラー先生のセリフ回しもハードボイルドかつ北斗の拳入っているので好みど真ん中なのは当たり前と言えば当たり前。

劇中の人が目に涙一杯溜めてセリフ言ったりすると百発百中で泣きそうになる力戦車は今回も泣きそうになりました(涙)

やっぱり男は苦しい時こそニヤリと笑えるのがいいんですよ。
終わり方も少年ジャンプ的な終わり方で満足でした(笑)
ジェラルド・バトラーはいい俳優。

北斗の拳が好き、
「男達の挽歌」シリーズ・「ジェヴォーダンの獣」等で観られたあの例のデヴィッド・ウー節全開のスロー・アンド・ゴー編集が好きな人にはオススメです。
300の編集スタッフもデヴィッド・ウー好きなんだろうなぁ(笑)

以上、マニアックな視点から観た「300」の感想終わり。



将軍義満のパーツの第一回溶きパテ塗り&240番紙ヤスリがけフェアが終わりました。
紙ヤスリがけは手が死ぬのでツラひ(涙)

明日はグレサフ吹いてキズ見つけて溶きパテ塗って紙ヤスリがけとネバーエンディング正面処理を朝から延々やる予定。

ネ~バー♪エンディン表面処理ィ~♪オオオ~♪オオオ~♪
何時通りテンぱってまいりました(汗)
ではまた明日!!!

中江真司さんのご冥福をお祈りします(涙)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ognis.blog65.fc2.com/tb.php/123-4438681a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。