日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2010夏、反省する事!?・・・無いッツ!!

どうも今晩は~力戦車です~

ハイ!もう昨日ですがワンダーフェスティバル2010夏、無事終了しました~(ヤンヤヤンヤ)

当サークル「力戦車工房」の売り上げですが、


「虫」がダントツ一位(感謝と動揺で複雑な笑顔)


アレがアレだけ売れるんだから、日本もまだ捨てたものジャナイヨネ!!フゥー!!

「あの~虫ってまだありますか?」
(あるある!全然山盛りある!←心の声)

「虫、いいですよね~(恍惚とした目で)・・・一つ下さい」
(虫でそんなウットリされますかそうですかお客様は神様です)

と今までに無い熱いお客さんが多かったので嬉しかったですね~!
塗れたら画像とか見せてもらえると嬉しいなぁ。

それ以外はやはりの当サークルのベストセラー「狼頭」が第二位と言う結果に。
「狼頭」は今回で在庫全部無くなったので、また複製マスターから再生産と言う感じになりそうです。

それ以外のアイテムは・・・・・まぁ、細かい事は気にスンナヨ!!
ド、ドンマイ・・・ジブン!!!



キューズQさんの出展モノ「アカムトルム」、「ラオシャンロンヘッド」はお陰様で完売となりました!!!

購入して頂けた皆さん、有難う御座います!!!
昼過ぎに来て購入できなかった方には申し訳無い気持ちで一杯ですが、次回再販すると思いますので是非とも次回宜しく御願いします!



もう既に来年のワンフェス2011冬へのカウントダウンが始まった訳ですが・・・・・

暑さにバてきって寝てばかりいます(汗)
イイジャン!スコシ クライ ヤスマセロ!!ってジョッシュが言ってます(誰?)

結構な人から言われたのですが、「アカムが来たなら次はウカムでしょ?」説ですが、現時点では「ノーコメント」としておきます。

まぁ力戦車工房の新作も一個やる予定なので、スケジュール的な問題になってくるかと思いますが、正直どうなるのか僕も解らないです。

とりあえずはボスの体力が回復するまで、SAWAさんフィギュアを進めていきたいと思います~

当スペースまで来てくれた皆様、
挨拶に来て頂けたディーラー仲間の皆様、

本当に有難う御座いました!

20100726_wf2010_a.jpg
20100726_wf2010_b.jpg
20100726_wf2010_c.jpg
スポンサーサイト

14時間後には幕張メッセに居る訳ですが(汗)

どうも今晩は~力戦車です~

今から12時間後には新幹線の中、14時間後には幕張メッセ内に居る自分が想像出来ない訳ですが・・・なるようになりますよね!(頬をつたう汗)

準備らしい準備もせず、道中で聴く音楽データの編集をしていて、満足いくデータが出揃い今に至りますが・・・手荷物まだ何も詰めれてません・・・・なるようになりますよね!(激しく動揺)


・・・・そろそろ真面目に荷作りするか・・・・(汗)


と、言う事で皆さん25日幕張メッセでお逢いしましょう~!!
あ、水分忘れないで!!

そんな感じです(礼)

「力戦車工房」WF2010夏のお品書き~早い?

どうも今晩は~力戦車です~

さぁ~もうすぐワンフェスですよ~!!
ディーラー参加される方も目当てのモノ購入命!の方も既にワクワクされておられるのではないでしょうかッ?

当日この調子で暑いと熱中症で倒れる人いっぱい出そうですな(汗)
レイセイニカンガエルトコェェナァ



キューズQの方もボスが当日のお品書きを発表したので、こちらも宣伝を兼ねてお品書きを~

ワンダーフェスティバル2010[夏]
開催日:2010年7月25日(日)
幕張メッセ 国際展示場1・2・3・4・5・6・7・8ホール
10:00~17:00

「力戦車工房」卓番 5-28-12

「自然と野生の獣シリーズ」
その1・・「狼頭」
その2・・「虎頭」
その3・・「白頭鷲頭」各1,500円

その4・・「親子狼」5,000円
その5・・「白頭鷲全身像」5,000円

その6・・「ネコ親子」3,500円
その7・・「古代竜」5,000円

「知られざる巨大生物シリーズ」
その1・・「虫」3,500円

「破壊僧伝説 一九三」
その1・・「一九三」6,000円
その3・・「将軍」7,000円

一九三シリーズは今回持って行く分でラストになります。
お見逃し無く~!



僕が原型担当しましたアカムトルムとラオシャンロンヘッドのインフォメーションは、キューズQさんのお品書きを丸まるコピーして貼り付け
る荒技でクリア(汗)

~モンスターハンター~
NEW ・覇竜アカムトルム……13,000円(広告表記から値下げしてます)
NEW ・ラオシャンロン[モンスターヘッドコレクション Vol.17]……6,500円(広告表記から値上げしてます)

い、13,000円!?
ろ、6,500円!?
ボスの命のロウソクの長さが心配になる値段設定(笑えない)
キューズQは僕を拾ってから波乱の人生を進んでますな!(爆笑)

・・・・電話掛かってきて怒られるのでこの辺で(汗)

皆さん宜しく御願いします~!!(礼)

20100720_akamu_a.jpg
20100720_akamu_b.jpg
20100720_akamu_c.jpg
20100720_akamu_d.jpg
20100720_akamu_e.jpg
20100720_akamu_f.jpg
20100720_akamu_g.jpg
20100720_akamu_h.jpg
20100720_akamu_i.jpg
20100720_akamu_j10.jpg
20100720_rao_a.jpg
20100720_rao_b.jpg

京都からお送りするプチ怪談(?)涼しくなりたい(切実)

どうも今晩は~力戦車です~

突如一句「コンビニで クーリッシュ買うも すぐ液体」
全然詠めてませんが怒りを感じてもらえれば幸いです(涙)



この前に体験した不思議話を詳しくお伝えして、熱帯夜をぶっ飛ばしたいと思います~
怖い話嫌いな人はここでUターン推奨。
想像力豊かな人、怖い話好きな人、お待たせしました(笑)


「竹林から聞こえる笛の音」

力戦車家に居る愛犬ラムとの夜の散歩の時に体験した不思議な話です。

夜の散歩時にコースは2通りあり、家を出て坂を下り比較的明るい道を通る「下コース」、坂を登り山のふもと・共同墓地に突っ込んでいく「上コース」があるんです。

怖い目に遭うのは当然「上コース」、
もちろん今回も上コースでお遭い致しました(汗)

夜22時過ぎ、ラムとテケテケと山に向かい散歩スタート。

坂を登りきり、少しカーブをした道を抜けると、恒例の手持ちのLEDライトの灯りと月明かり以外光が無い山のふもとに辿り着きます。

本当にライトの光線内にある物以外見え無い位暗いので、普通に歩くだけでも怖いんです。

しかし、ラムはここを散歩するの大好きなんです(汗)

で、そう言う時に限ってふもとを抜け、竹林ゾーンに突っ込んでいくんですよ。

その時です。





・・・・・・・ん?・・・・何か音が聞こえる・・・・・・




僕とラムが踏んでいる枯れた笹の葉のパシパシと言う音以外に音が聞こえてくるんです。

真っ暗闇の竹林の奥からかすかに。

またラムが勢い良く竹林を進んで行きます。
あまり進みたくないけど仕方なくついて行きます。


ピューーーーーーーーーーーピィーーーーーーーー・・・・・・

ピィーーーーーーヒューーーーーーピーーーーーーーー


真っ暗の竹林の中から笛の音が。

ラムと僕も流石に足を止めました。

本当に真の闇なので正確な距離は解らないのですが、自分の右前方50メートル位の位置から聞こえてきます。

高さ的にも高過ぎず低過ぎず、人の背の高さ位から聞こえてくるんです。

視覚が闇で殆ど効かないので、どうしても笛の音に意識が集中してしまいますが・・・・・竹笛・・・・・っぽい・・・・・。
金管みたいなツヤのある音ではなく、自然で素朴な音・・・。

あまり音程の上り下りの少ないメロディ、
情感が物凄く込められた吹き方、
そして聞いていて物凄い哀しい気持ちになる哀しいメロディが、ある一定の間を空けて繰り返し目の前の暗闇から聞こえてきます。

しばらく感動していましたが、ハッと我に返り恐怖しました。


何が・・・笛を吹いてるんだ・・・・・・・?

ずっと同じ位置で吹き続けているし、気配はまるでしない・・・・。


ライトでその場所を照らしてみれば全てが解るのですが、
もし・・・・そのライトの光の中に見なければ良かったモノが映ったら・・と考えると怖くて照らせません。

ふと、足元のラムを見たら石みたいにカチカチになっていて、ラムも何かを感じて動けない状態。

と、言って何時までもここに居る訳にはいかないので、
ゆっくりしゃがみラムを抱き上げ、
いつでもダッシュで逃げれる様に準備して、
勇気を出してライトをその笛を吹いているものに向けて照らしてみました。



丸いライトに照らされた何も無い竹林から笛の音が・・・・



逃げている途中を今も思い出そうとしたんですが、まるで記憶が無く気が付いたら家に居ましたね~。

オカンに今起きた事を話したら
「音楽家の人が夜練習していたんじゃない?」とか抜けた事を(涙)
「んな訳あるかい!!!」と激しくツッコミを入れた後、オカンが

「あの辺に住んでいる人が前に言っていたのを思い出したけど・・・・午後4時以降は山に一切近づかないって言ってたわね・・・・・」って


そりゃ近づかないって(笑)


「竹林から聞こえる笛の音」
終・わ・り

いかがでしたでしょうか?
夜の散歩に行き続ける限り今後もこういう目にビシバシ会う予定(汗)

そんな感じです。

SAWAさん用ヤモリに既に10時間以上掛かっている(汗)

どうも今晩は~力戦車です~

昨日、ワンフェスへ行く為の東京~京都の往復新幹線の予約を入れたら、帰りの25日の新幹線が第二希望まで満席で予約取れずピンチに(汗)

東京~京都行きの最終の新幹線をドキドキしながら予約申請したら、何とか予約取れました~(安堵)
次回からはもっと余裕をみて予約取ろうと思います~あ~危ない(汗)



本日はSAWAさんフィギュアのオマケパーツのヤモリを作りつつ、梱包作業をして明日の集荷に向けて準備をしております~

しかし、ヤモリ君ですが時間掛かってますね(汗)
SAWAさんの本体に掛けた時間に迫る勢いで時間掛かってます。
予定大狂い(笑)

前回からよりヤモリに近づける為に胴体を一度切断して、胴を4ミリ位延長。
シッポが長過ぎたので途中で切断して、3ミリ位削りシッポプリン感を出して再接着後スキマをパテ埋め。

だいぶヤモリ度が上がった気がしますが、撮影した画像見たら何か肉眼で見ている原型と違う感じに(涙)
カワイさ40%減位の違和感が(涙)

SAWAさんに持たせてみたら、前よりもまとまりが出てイイ雰囲気になった気がしますが気のせいかもしれません(汗)
見慣れただけかもしれない(汗)

とりあえずワンフェス出発前日まで作業して、帰ってきてから色塗れる様にしたいなぁと思います!

しかし・・・・イベント前だと言うのに・・・・
みんなとはまるで違う追い込み作業してますね(汗)

まぁ、そんな感じです(汗)
20100719_sawa_a.jpg
20100719_sawa_b.jpg
20100719_sawa_c.jpg
20100719_sawa_d.jpg


Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。