日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白頭鷲九割位塗れました~部屋が暑い(汗)

どうも今晩は~力戦車です~

こちら京都は日中30度近くまで温度が上がり、現時点でも部屋の中は27度と強烈な温度になっております(汗)

こういう日に塗装作業をすると、塗料皿に出した塗料がすぐに乾いて筆で色を取ろうとすると糸を引くんですよ(涙)
乾くの早いのはいいけど、ムラになるから厳しいです。

このまま夏になったら45度とか本当にいくんじゃ無いかなぁと不安になってみたり。



「白頭鷲全身像」、九割位まで塗装完了しました~
羽根を頑張って塗り重ねたのにデジカメで撮ると、全然グラデーションが出ていないのが悲しい(涙)
デジカメで写る位までグラデーション入れたら、肉眼で見るとクドくなるし、まぁ~しょうがないか~と諦めます(涙)

後は細かい部分の仕上げをして完成としたいと思います~
展示するのに回るディスプレィ欲しいんですけど、あー言うのって何処で売っているんでしょう?

そんな感じで今日も好調でした~

20080504_eagle_a.jpg
20080504_eagle_b.jpg
20080504_eagle_c.jpg
20080504_eagle_d.jpg
20080504_eagle_e.jpg
20080504_eagle_f.jpg
20080504_eagle_g.jpg


スポンサーサイト

鷲塗装開始~&クローバーフィールド観てきた

どうも今晩は~力戦車です~

本日夕方映画「クローバーフィールド」観てきました~
いやぁ~良かったです!

こう言う視点の映画としてはピカイチの作りだと思いましたね~
それとやたら絶望的で切ないストーリー展開が好み直撃でかなり心揺れましたね。
ハッピーエンドの映画は要らないんです(苦笑)
あの終わり方は個人的にタマリマセン(汗)

映画の作り的にあまり内容に触れれないのが残念ですが、
特撮物好きの人には解る「某日本特撮映画」を観て研究されているなぁと思うシーンが目白押しだと思います。
エンドロールとかも尊敬の意を表しまくりで最高でした(笑)

ある意味投げっ放しな映画なので、合わない人もいると思いますが僕はかなり気に入りましたね。

それと間違い無くDVDで観ても迫力無くて全然面白くない映画だと思うので、上映している間に映画館で観てたっぷり絶望して下さい(礼)

もう一度位観てもいいかもなぁ・・・



帰宅後から「白頭鷲像」の塗装始めました~
今はサフ吹いて、ベースになる色を乗せてこれからどうするべ?と言う所でキリをつけました。
あまり塗るとモールドが見えなくなる可能性があるので考えながら塗らないと危険な気がしてきました(汗)

まぁ明日から頑張ろう!
そんな感じで「俺の顔を見ろ!」が耳に残って離れない一日です(涙)

20080503_cloverfield_a.jpg
20080503_eagle_a.jpg

ベース二種類出来た~、手抜きと言う無かれ(笑)

どうも今晩は~力戦車です~

今日も相変わらず作業して一日終わりました~
爪の隙間にファンドが詰まっておりますってなもんですよ。
風呂に入って落とさないと固まって取れなくなるってなもんですよ。

と、言う事で先日書きました通り、白頭鷲全身像のベースと言うか止まろうとしているシチュエーションの「朽ち木」と「尖がった岩場」の二種類を作っておりました。



早速、朝から朽ち木から作り始めよう!と思いましたが、その前に減ってきた材料を買いに行こう!とホームセンターに行きました。
ホームセンターに行くとテンション上がるので作業前に行くと最高です(?)

そして何時も通りバルサ材や業務用アルミホイルとかボカボカ購入していました所、何か「朽ち木」の材料になるものないべか?と探しておりましたら・・・ありました!!

熱帯魚の水槽に入れる流木の小さいやつと岩場に見えなくも無い岩的なオブジェ。
一番形的にイメージ通りのやつを吟味して購入。
やたら長い事その取っては戻し、取っては戻してたので、店員さんが不審な顔で廻りをうろうろし始めましたが気にも留めず選び倒してやりました。

そして全て購入後流木の使えそうな所だけノコギリで切断、
木のうろの深すぎる穴をエポパテで埋めて、馴染む様にディティール入れ。
サフ吹きして「朽ち木」完成~

岩場の方ですが、買ったままだとエアーポンプ通す穴だとか、お魚が中をくぐって楽しい穴とか空気抜きの穴とか山盛り穴が開いていてとてもベースとして使えない(涙)

もうこれ自体を土台的に使い、後はファンドで穴埋めて盛り足してイメージ通りに作り直しました。
こう言うラフな使い方する分にはファンドもなかなか使いやすい素材だなぁと思いましたね。
有難うファンド。

その二つが出来た後は鷲の足と爪先部分を作りましたが、一回目は何時も通りスカルピー様で作ったんですが、スカルピー様なので強度が無く焼いて出そうとした瞬間指と爪が折れる始末(涙)

二回目は久々の登場ウェーブのエポパテ様、
これは流石に石並の硬度が出るのでバッチリ成功。

これでほぼパーツは出揃いましたね~
長かったなぁ・・・ここまで(汗)
何とかワンフェスでは原型展示が出来ると思いますですハイ。

しかし・・・キット化する時はベース両方つけた方がいいですかね~?
両方そこそこデカイから生産・販売コストが高くなりそうで(汗)
会場でアンケート取ってみようかなぁ?

そんな感じで明日はネイキッドスネーク最終仕上げと新作のサイズ検討を始めます~
バルサ芸人の真髄を見せます(笑)


20071201_eagle_a.jpg

20071201_eagle_b.jpg

20071201_eagle_c.jpg

20071201_eagle_d.jpg

20071201_eagle_e.jpg

20071201_eagle_f.jpg

鷲の着地点は何処?

どうも今晩は~力戦車です~

昨日一日ゆっくり身体休めて調べ物や溜まっていた読んでいない本を読んだりマッタリ過ごしておりました~

で、ようやく北海道から頼んでいた本が三冊届きました~
今回も「魅惑の仏像」です(汗)
「20 阿弥陀三尊」、
「23 如意輪観音」、
「26 釈迦如来」の三冊。

どれも正統派?の仏像で刺激になりましたね~
特に如意輪観音の仏像全体のまとまりと構成には影響されそうです(汗)
カッコいいなぁ仏像(笑)

オカンのお兄さんが趣味で小さい木彫りの仏像作られているそうなので、僕もやってみたいんですが時間が無い(涙)



白頭鷲全身像のベースですが、今回の全身像はどこかに着地しようとしている瞬間を作っているので、どこかに着地させないといけない訳なんです。

が・・・・なかなかピンと来なくて、とりあえず世界中から集めた鷲画像約1,000枚の中で何処かにとまろうとしている鷲の画像を見ると・・・

1位・・朽ち木の先
1,000枚の中で2~30枚朽ち木にとまろうとしている画像がありました。
割りと太目の朽木のてっぺんにとまろうとするんですね。
生きてる木ではなく朽ち木と言うのがポイントでしょうか。
だいたい途中で折れていて先が平らに近いからいいのかな?

まぁ飛んでて降りるならその辺にある木が一番適しているしこの結果は当たり前といえば当たり前か(汗)

2位・・尖った岩の先らへん
これは割りと皆さんのイメージ通りと言う感じでしょうけど、画像の枚数的には1,000枚中4~5枚と言う所。
意外と少ないんですよね。
ほぼ2位と同数で朽ち木の枝って言うのも4~5枚と言う感じでしたね。

と、言う事でベースを作るならこのどちらかのシチュエーションにしようと思います。
まぁどちらもよさ気なので時間あれば両方作ってもいいんですけどね。

明日から(今日から?)作り始めたいと思いますが、出来れば土日でサクっと仕上げてしまいたい所。
ダラダラしても意味無いですしね~

岩とか木とか殆ど作った事無いけどやるど!!(汗)


20071129_miwakunobutuzou_a.jpg

20071129_miwakunobutuzou_b.jpg

ひとまずほぼ鷲本体出来た!!妙な達成感(笑)

どうも今晩は~力戦車です~

本日帰宅後メールを見たら、早速力戦車工房デザイン担当judas君からデザインデータが届いておりました。
付き合いが長いからか、特にこうしてくれとか言わなくても、今回もしっかり仕上げくれてます。
自分の描いたイラストがイイ具合に見えて気に入りましたね~
流石です。



イイ仕事ぶりに感動した勢いのまま、昨晩の続きをバキッとスタート。
23時50分、先程二度目の焼き入れも終わりほぼ白頭鷲全身像本体のめんどくさい所の作業終わりました~!!!

振り返ってみても疲れ眼との戦いの日々でしたな(汗)
スカルピー様をチネっては貼り付け、チネっては貼り付けの繰り返し
でしたが、まぁ今となってはイイおもひで。

いい加減羽作りにも慣れた感あったので翼1枚2時間、2枚で約4時間と言う感じでした。
焼きは相変わらずの110度12~3分焼きの二回でカリッと焼いてます。
顔と翼の一部が焦げだしてますがまぁ気にしない方向で(汗)

とりあえず明日は作業休みます(汗)
次はベース作りですけどね。
他にもやる事一杯あるしこりゃ大変だ~


20071127_eagle_a.jpg

20071127_eagle_b.jpg

20071127_eagle_c.jpg

20071127_eagle_d.jpg

20071127_eagle_e.jpg

20071127_eagle_f.jpg

20071127_eagle_g.jpg

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。