日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作動物頭は何にするか?まぁ勢いで決めます(汗)

どうも今晩は~力戦車ですよ!
今晩の室温は・・・32度!
32度でも涼しく感じるんですから今年が如何におかしかったか解るってなもんですよね(汗)

で~今日はやはり虎の気になる部分がありましてそれをいじっておりました。
眉間の目の幅の肉厚が薄くなり過ぎていたので、虎にしたら寄り目気味になっていたのを修正しました。

しかし一度グレサフ吹いてしまったやつにスカルピー様を再度盛れるのか?上から盛っても剥がれんじゃね?と思いましたが、やはりその辺は勢い力戦車。

シンナーで擦り洗いして目元のサフを拭い取りました(汗)
無事取れました。
原型が溶けてメロメロになったりとか後から思いましたが何とかなったのでOKOK(汗)

シンナーで微妙にモールドがまろやかになったのも含め、再度極薄く延ばしたスカルピー様を竹串の先に取り、貼り付けて眉間の成形、針ヘラでモールド彫り込み~。

で、焼き入れですがサフを吹いたものをオーブントースターにぶち込んで120度で10分も炙ったら流石に炎上するのでは・・?とビビりながらトースターにライドオン。

最初若干燃えてる的なニオイがプンと臭いましたが、それ以降は普通通り焼けました!

で、再度グレサフを吹いて終了~と!!
ようやく自分でも納得がいったかなぁ?と思います!
9月9日のホビコンに原型持って行きますので見たい方は声をかけて下さいね~。

で、次に何を作るかですが、このサイトを見ながら考えておりました。
http://www.boneclones.com/index.html
今回の虎を作る際に物凄く為になった海外の動物の骨のレプリカを販売されているサイトです。

本物と見分けの付かないレプリカを作ってます!と言うのがここの売りでして、見ていると物欲が・・・(苦笑)

http://www.boneclones.com/BC-018A.htm
このスミロドン、欲しい・・・
260ドル・・・約3万・・安い・・・・

http://www.boneclones.com/BC-008.htm
シベリア虎の頭骸骨
http://www.boneclones.com/BC-054.htm
アフリカライオンの頭蓋骨

ほら~ほとんど同じでしょ?
そりゃメスライオンにもなりますわな(笑)
この二つも欲しい・・・・

結構このサイトは資料価値あるので皆さんもガンガン見てパク・・参考にして下さいまし(礼)

次の動物頭はちょっとサイに興味が・・・・(汗)
もう少し悩もう(笑)

そんな感じです。
あ、ブログ拍手して頂けた方、ありがとうございます!
励みになります!


20070821_tiger_a.jpg

スポンサーサイト

虎頭原型完成~

どうも今晩は~力戦車です~

今日もヨレヨレになりながらゴロゴロしつつ作業してましたが皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?
京都は夜少し雨が降って涼しくなるかなぁと思いましたが、蒸し暑いのは変わらずでした(汗)

う~んこのまま秋も暑いままとか無いよな~
無いとも言い切れない雰囲気あるから怖い(汗)



本日虎の頭原型にグレサフ吹いて最終形状確認。
まぁ~肉眼で見る分にはそれっぽく見えますが、やはり色が乗らないと見た事無いネコ科の動物にしか見えないのがツライ(汗)
皆さんも入手された時は是非とも気合で塗装御願いします(礼)

さ~次は何をするかなぁ?
久々に呂布将軍もいじりつつ考えていきます~




20070819_tiger_a1.jpg

20070819_tiger_b1.jpg

20070819_tiger_c1.jpg

ワンフェスの疲れを癒した一日

どうも今晩は、力戦車です~

今日は少し夜が涼しく感じますが・・・室温32度。
確かに少し涼しいです、本当に少しですけど(汗)

今日はとりあえず昼前位まで寝てワンフェス以降に溜まった疲れを抜こう!と寝ていたのですが、僕の家は悲しいかな神社の側。

ドシーッツ!!ド、ドシーッツ!!
(多数のセミが同時に鳴いている轟音)

あまりの爆音に睡眠中断(涙)
セミの寿命を一週間と言わず、今日が命日になる様に風上から山盛りバルサン焚いてやろうかとこんなに思った事はありません(大人気無い)

まぁ久々に休日らしい休日をボンヤリ過ごし、夕方頃から作業再開。

最後までとことん形を詰めようと、硬化したスカルピー様をチマチマデザインナイフで削り、削った面をシンナーで荒らして、物凄く薄く延ばしたスカルピー様を貼り付けモールドを復活させて焼き入れと言う作業を地味にしておりました。

五島さんの言う通り面をシンナーで荒らしてスカルピー様を付けると剥がれる事無くくっ付き、硬くなってからもばっちり付いています。
くっ付けた後焼く前に元の面と後から付けた面の境界線をシンナーで撫でると尚良いと言うのも効果抜群だった様です。

流石はプロのノウハウ。
五島さん、ばっちりですよ!

スカルピー様が後からの盛り足しが出来ると解ればかなり作業の幅が拡がりラクチンですよね。
と、言うかこれが初歩的な事でみんな知っているっぽい気がしないでも無い(汗)
ゲームやる時も説明書読まずにやり始めるタイプですから(汗)

スカルピー様の使い方が解ってからの二作目、
とりあえずは原型制作終了かと思います!

明日はサフ吹いてどんな感じか見てみましょう~

・・・・・・けど、根本的にレジンで抜いた時の収縮考えずに割と小さめに原型作ったからかなり複製品は小さくなりそうな予感・・・・・(汗)
小さくて物凄く塗り難そう・・・(汗)

そんな感じです(涙)

20070819_tiger_a.jpg

20070819_tiger_b.jpg

20070819_tiger_c.jpg

20070819_tiger_d.jpg

虎を焼いた、また思いっきり焦げた、大人の階段を登りました(涙)

どうも今晩は~力戦車です~

ダンボール肉まんに対抗して肉まんでダンボール作るってのはどうですか?
いやぁ暑さでもう脳が破壊されきってますただ今室内35度。
寝れる気がまったくしない!!

と、言う事で本日はある程度仕上がった虎頭を焼き入れるべく縦置きオーブントースターへ原型ライドオン。
130度12~3分と前回狼頭焼きで学んだ温度設定で焼入れスタート!!

5分経過、
スカルピー様が熱せられた時に出る独特のガスの臭いがして、急ぎマスク着用(遅)

7、8分過ぎた頃急に虎の後頭部から煙が!!
焦げるのはまだいいけど発火はヤバイ!!!

急いでふたを開けて焼き入れ土台ごと虎を掴んで出そうとするも中の空気が焼けていて僕の右手が焼き入れされそうになりました(汗)
急ぎ軍手はめて虎原型を避難。

余熱稼動になるまで待って、原型を戻し焼き入れ再開。
無事10分弱の焼き入れ完了~

結論から言うとまた焦げたよ(涙)
目標の全面きつね色は今回もならず(涙)
顔の前面はまぁまぁイイ色に焼けていると思うんですが後頭部はもう火事の現場ですな(涙)
スカルピー様は焦げだすと一瞬で焦げるから難しいなぁと。

とりあえずある程度の硬度は出たので、後は作業用土台から原型を切り離し底面仕上げて原型完成です~

底面の盛り足しは五島さんから教わったスカルピー様の焼き入れ後再盛り付けの練習も兼ねているので今から楽しみだな~。
また焦がさないように気をつけないと。



コスモリブレさんに狼頭の再生産依頼を御願いしたら、この前の代金ではとても販売出来ない単価のご返事を頂きました(汗)
ので、少しだけ値上がりしますがスイマセン(汗)

そんな感じで「ホビーコンプレックス神戸01」ではワンフェスと同じ品揃えで参加できそうです~
よろしく御願いします!



20070816_tiger_a.jpg

20070816_tiger_b.jpg

20070816_tiger_c.jpg

20070816_tiger_d.jpg

20070816_tiger_e.jpg

20070816_tiger_hamasyo.jpg

虎だ!!虎になるんだ!!と、虎になって下さい!!(半泣き)

どうも今晩は~上から読んでも力戦車、
下から読んでも力戦車です。

誰ですか!?
もう日記はいいから早く寝て疲れを取れよと言う人は・・。
失敬な・・・

で今の室温34度。
トランクス一丁でも暑くて寝れねーんですよ。

と、言う事で相変わらずの全員置き去りの書き出しから始まってしまう制作記ですが、今日も思いっきり地味に進ませました虎頭原型製作。

今日やった作業は~襟首?周りのフサフサ毛をスカルピー様を盛り足し、いつもの自作針ヘラでチマチマチマ彫り込んでおりました。
だいぶと頬周りに膨らみが出る事で虎らしいアウトラインに近付いたと思いますが・・やはり色が着いていないと良く解りませんな(汗)

肉眼で見る分には結構虎っぽく見えるのですが、デジカメで取ると何か違う感じに見えるんですよね~
何だろう?モノの中心が微妙に膨張して見える気が・・・
魚眼レンズまで行きませんが微妙に・・・ねぇ~・・・

明日辺りに後頭部仕上げて一回焼いてみようと思います!
あんまり時間掛かっていないとは言え、作り直すの嫌だし失敗しないように焼きたいと思います。

狼以来のマジ焼きですが前回の様なセピアの夜景をバックに浜省が流れる様な状況にはならない様に気を付けたいと思います(汗)
あの画像合成するのにも意外と時間掛かるので(笑)色んな意味で頑張りたいと思います。

あち~


20070814_tiger_a.jpg

20070814_tiger_b.jpg

20070814_tiger_c.jpg

20070814_tiger_d.jpg

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。