日々盛り削り道

日々チマチマと進む原型制作記を書いてます。 エポパテ・スカルピー様で造型するのが好きな人、 モールド彫り過ぎて何が何やら解らなくなる人が読んで楽しいような気がします。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親正塗装実験です

どうも今晩は~力戦車です~
いや~今晩はぶっちぎりで寒いですよ~
換気も窓全開ならぬ窓半開で親正の塗装実験しておりました!
親正と言えばキーになる色は「青紫」ですが、
これをラッカー塗料で出すとなると大変です。


以下、本日の実験お品書き。
(実験で塗るパーツはサンプルを本番用とまったく同条件まで塗装して試しています)

1.シルバー塗った面にクリアーブルーを塗る。


結果・・筆塗りでは薄めたクリアーブル-がムラになり汚い。
根本的にうまく塗れても青紫にならない。薄い青だ(涙)

2.シルバーにクリアーブルーを混ぜて塗る。


結果・・分離して混ざらない(号泣)
根気よく混ぜれば微妙に混ざったかな~みたいなうっすら青いシルバーになるけど・・どう見ても90%シルバー(涙)


これ以降メタリックブルーにメタリックレッドを少量混ぜる、クリアーブルーにクリアーレッド混ぜる等やりましたがどれも思う通りの感じにはなりませんでした。


で、


用事を済ませる為にホームセンターに行き今回も使えそうな物は無いかとうろついていると・・・車の塗料コーナーに到着。


おおっっ!!
僕が求めている色にかなり近い塗料がある!!!
「ソフト99タッチアップペン」
http://www.soft99.co.jp/products/detail/28/223
ラベンダーマイカがまさにその色!!!
トヨタのポルテと言う車の色なんですね~ふむ。


1本12ml600円・・・・
いつも使っているMr.カラーがほぼ同量で1本150円・・。
少し高いけどこれさえあればかなりいいものが出来そうだ!と棚にあるだけペンを握り締めレジへ突撃!!


そして付属のペンをシカトして(本当はマニキュアみたいにフタについている小さいハケで塗ります)塗料皿に出してみると・・・
金属粒子のきめ細かっ!!
発色イイ!!!
当然車用ですから塗装膜も強いです。
Mr.カラーの薄め液がそのまま使えるのも良いですね~


今までの苦労は一体なんだったんだ・・と言う感じの塗料です。
今後も金属表現塗る時このシリーズ使おう!!


画像その1・・タッチアップペン様、
もう足を向けて寝れないです(笑)

画像その2・・テスト塗りパーツと本番パーツ。
テストの攻殻のタチコマみたいな色もいいんですが、今までのシルバーの塗りが青に負け過ぎてバランスがおかしいので今回は不採用。



20070202_chikamasa_a.jpg

20070202_chikamasa_b.jpg

スポンサーサイト

親正、複製パーツ届く&塗装開始!

どうも今晩は~力戦車です~

いやぁ何時届くかオロオロしていた親正の複製パーツですが、
27日の夜無事に複製製作代行「コスモリブレ」さんからドガッと重い段ボール箱が届きました!


親正のハカマパーツがムクで重いからやたら箱が重かったのが非常に印象的でした(汗)
で、パーツ検品も無事終えて仕上がったパーツ見ると、やはり前回同様僕には出来ないレベルのパーツの抜けでした~。
気泡もごく一部に少しある位で処理に困るほどでも無いですし、バリに関しては無いと言っていい位です。

組み立てに入るまでの苦労があまり無いのが、買って頂けるお客さんにも塗装見本を作る僕に(汗)優しいのが良いかと。

で、

本日から塗装に入りましたが今回もエアブラシが無いなりの塗装で頑張りたいと思います!
ある程度頭の中にあるイメージと相談しつつ作業を進めていきたいと思いますよ~。


う~ん換気が寒いのが難点と言えば難点(苦笑)
では、頑張っていきましょう!




20070127chika_masa_kit_a.jpg

20070127chika_masa_kit_b.jpg

20070127chika_masa_kit_c.jpg

20070128_chikamasa_tosou_a.jpg

20070128_chikamasa_tosou_b.jpg

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。